カウンセリング

~こんな方へ~

今まで試した方法ではうまくいかなった、他にどうしたらよいかわからない。

世の中に溢れるたくさんの情報の中から、自分に本当に必要な情報やコト・モノが知りたい、

なりたいカラダとココロ、未来のために今どうしておいたらよいか相談したい…など。

カウンセリンングは、人生における様々な【ライフステージ(娘⇒女⇒妻⇒母)】の変化や

【ライフイベント(就活やキャリアップ、恋愛、婚活、妊活、出産)】の中で起こる

カラダとココロの不調や悩み、それにより生じた”不安”を解決して”安心”に変えていただくためのお手伝いの場です。

カウンセリングの内容は、健康(カラダやココロの不調や問題)に関することだけではなく、

女性だからこそ変化するライフステージやライフイベントも視野に入れたご相談であることが大切です。

なぜなら、その方の思い描く未来を起点に、そこから“逆算”して今の時点で何をしておけば良いか、

そこまでのステップでいつ何が起きていたら問題か、どんな状態なら安心か、

そういった情報をご提供しながらセルフケア・プランニングを行なうことが、なりたいカラダとココロ、そして歩みたい人生につながるからです。

 

「抱えている問題に対して、過去どんなことをしてきて結果はどうだったか、

それについてどう思っているか、他にどんなことを知っているか、どんなことをしたいか、次はどうなりたいか」などについて、

質問したり話合ったりしながらヘルスケアの目標やそのための方法

(何で、どんなふうに、どれくらいの期間、改善の評価はどんなふうにいつ頃するのか)を具体的に決めます。

時には、自分に必要な情報を入手するための、賢い病院のかかり方、などを相談することもあります。

そしてカウンセリングでご提案する内容は、クライアントの体質や嗜好など“個人差”を考慮した、さまざまな<コト・モノ・ヒト>です。

なってしまった”過去”をみる医療ではなく、未来をみてそれを変えることができる“遺伝子のスイッチの切り替え”(エピジェネティクス)の考え方を軸に

統合医療のさまざまな分野から最適な方法をご提案・マッチングいたします。

このように、他にない医療の垣根を越えたヘルスケア・サポートシステムが実現したのは

信頼のヘルスケアチーム(医師、医療機関、サポート経験豊富なスタッフ)との連携があるから。

この連携により、最先端の情報や日本では取り扱いのないモノの利用、医師の処方権が必要なモノや検査、ケアや治療なども

安心・便利に「ナリジナルのヘルスケア・サポートシステム」内でご利用いただけるようになりました。

 

クライアントと共に考え、セルフケアを通じて人生を共に歩む、そんな存在でありたい。

そのために必要なカウンセリングの場をご提供しています。

お申し込み・お問い合わせはこちら

  • facebook

© 2019 株式会社ナリジナル